米国株速報まとめ@ちょっと興味があるブログ

ちょっと興味があるんだけど、まだ試してない、実際どうなの?って話をブログにまとめます!新たな世界への挑戦と、生活を豊かにする情報を共有します(*^^*)

【超簡単倹約料理】卵かけお好み焼き

こんにちは‼

本気で40歳FIREを目指す「ひこぐま」です。

本日は「卵かけお好み焼き」を作ります。

余ったキャベツの千切りを卵かけご飯と合わせたアイデア料理です!

作るのも簡単で、ボリュームもあるので是非作ってみてください!

 

 また、この下のリンクから「Amazon」「楽天市場」「Audibleへ」「楽天Books」に飛んでいただき、なんでも良いので商品をご購入いただくだけで、少しばかりサイトの応援になります。

Amazon

 

楽天市場

 

【⭐︎Audible(Amazonの本を読んでくれるサービス)】

 通勤時間の移動中や、電車の中でも本がきけ、倍速も充実しているため非常にオススメなサービスです。

Audibleへ→(🌟1ヶ月間無料)

 

楽天ブックス

【目次】

私の自己紹介は以下のリンクで詳しく説明しています!

【はじめに】

 本サイトでは、電気圧力鍋と、フライパンについて以下を推奨しています。紹介する料理は以下を用いて作ったものがほとんどですので、あらかじめ購入しておくことをお勧めします。

 一般の圧力鍋とは異なり、「肉じゃが」などのモード設定によりあとは自動処理してくれるため、鍋から目を話すことができ安全かつ簡単です。火の入りは抜群で、野菜などは1時間程度でトロトロ、お肉は柔らかく仕上がるため、我が家ではこちらを使っています。

 これを使ったら、他のフライパンには戻れないというくらいくっつかないフライパンです。値段もリーズナブルで2年ほど継続して使っていますが、いまだにくっつくことを知りません。オムレツや炒り卵などを作るときにも重宝しますし、炒め物にも重宝するため、我が家ではこちらを使っています。

【メニュー】

『卵かけお好み焼き』

【材料】

①キャベツの千切り

②ご飯

③卵

④豚肉(なくても良い)

⑤味付け(本つゆ、ソース、マヨネーズ、鰹節、青のり)

【手順】

①キャベツの千切り、卵かけご飯を混ぜ合わせ、本つゆを入れて味をつける。

(POINT💡)

本つゆは濃縮のまま使用して構いません。

 

②①を熱したフライパンに入れ、上に豚肉を生のまま広げてのせる。

(POINT💡)

ごま油を敷くことで、いい香りがついて食欲をそそります。

 

③強火で焼いて、片面に焦げ目がついたら裏返します。

 

④裏面も③と同じように焼けたらフライパンからあげます。

f:id:kyoumi_ari:20220213174032j:plain

 

④ソース、マヨネーズ、鰹節、青のりをかければ完成です。

f:id:kyoumi_ari:20220213174136j:plain

(POINT💡)

ソース、マヨネーズは細く細かく、方向を直角に変えることで、お店のような綺麗なお好み焼きに仕上がります。上の写真では青のりがなかったので鰹節だけを乗せています。

【所感】

 キャベツの千切りはあまりがちなので、休日の朝ごはんに作ることが多いです。キャベツと卵かけご飯さえあれば作れるので、みなさんも作ってみてくださいね。