米国株速報まとめ@ちょっと興味があるブログ

ちょっと興味があるんだけど、まだ試してない、実際どうなの?って話をブログにまとめます!新たな世界への挑戦と、生活を豊かにする情報を共有します(*^^*)

レバナス分析

f:id:kyoumi_ari:20220302071745p:plain

 

こんにちは!

「ちょっと興味があるブログ」を運営しています「ひこぐま」です。

 今日は雑記ブログで、$QQQの月足、週足、日足、1時間足のチャートと、今年のセンチメントから、未来を予測していこうかな思います。

【目次】

【はじめに】

【オススメの無料家計簿アプリ】

私も使っていてめちゃくちゃオススメです!

【自己紹介】

私の自己紹介は以下のリンクで詳しく説明しています!

Twitter】米国株速報を毎日配信中💹

twitter.com

【説明】※グループDMで米国株速報を毎日お伝え

 

【公式LINE】

【タイトル】(ちょっと興味があるLINE)
友だち追加

【説明】※米国株速報を毎日LINEでお伝え

【資産運用の始め方】

 初めに米国株投資を行うためには、証券口座を解説し、投資商品を選択後、積立設定を行う必要があります。初心者の方にこれらを一から解説した記事を作成しましたので、口座開設時はこちらを参考にしてください。

kyoumi-ari.hatenablog.com

 自力で設定するのが難しい方向けに、私がTwitter,InstagramなどのD M機能や、電話を使ってサポートするサービスも行っているため、こちらもご検討ください。

coconala.com

【ファンダメンタルズ】

 

【バリュエーション】

 以下にアメリカ10年債券利回りと、イールドカーブを示します。

 

【10年債券利回り】

jp.investing.com

考察はお休み中。

 

イールドカーブ

jp.investing.com

考察はお休み中。

 

【経済ニュース】

 経済ニュースは、毎朝「とも」さんが配信してくれているので、こちらを参考にしていただければと思います。

www.youtube.com

【前日比】

【チャート分析】

【月足】

f:id:kyoumi_ari:20220312065540p:plain

 月足チャートは長期で持つことを前提として、5〜10年程度の範囲で見るのがオススメです。長期的に安定して右肩上がりであればあるほど、優秀なチャートといえます。

 

 RSIを見ていきましょう。人気ETFだけあってRSIは常に60以上でしたが、ここのところは60を割って50に向かっている。長期的には買い控えることをお勧めする。RSI60を上に抜けてきたタイミングが長期投資家にとって最も安全にINできるタイミングなので、じっくり見極めていくのがいいだろう。

 

 私の意見で言うと、リセッションは2008年のリーマンショック、2020年のコロナショックとありましたが、今回は利上げすら行われていない状況であり、リセッション入りは考えにくい。直近最安値である$320を試す展開となるため、来週はここで踏ん張れるかに注目するべきである。従って、長期5〜10年では積み立てを継続し、スポット買いは今行っても良いが、RSI60を回復してから買うのがオススメ。

 

【週足】

f:id:kyoumi_ari:20220312065551p:plain

 週足チャートは中期で持つことを前提として、1〜5年程度の範囲で見るのがオススメです。長期的に安定して右肩上がりであればあるほど、優秀なチャートといえます。

 

 RSIを見ていきましょう。40付近でフラフラし、RSI30を目指している。チャートは引き続き下目線に変わりはないが$320で反発しているため、このラインでしっかりとした買いが入っていることがわかる。$QQQは週足で30を切ることがほとんどないため、1年後の株価を占うと上昇している可能性が高い。

 

 私の意見で言うと、週足RSIが再び30に近づいていきたので、少しずつ買い進めて良いだろう。当分は$320で反発することを確認しながら買っていくことになる。この水準は1年後の株価は今よりも高い可能性が高い。慎重にトレードしたい長期投資家はRSIが30→40になるタイミングで向かってもいいだろう。

 

 テレビ東京のTV番組「モーニングサテライト」によると、このような状況下で株を購入した場合、1年後に大きなリターンとなる統計結果があるようで、今は絶好の買い時と言える。

 

【今日のVIX】

jp.tradingview.com

f:id:kyoumi_ari:20220123135344j:plain

f:id:kyoumi_ari:20220123135526j:plain

引用:2021/1/5 モーニングサテライトより(TV東京)

 

【日足】

f:id:kyoumi_ari:20220312065603p:plain

 日足チャートは短期で持つことを前提として、数週間〜1年程度の範囲で見るのがオススメです。RSIの波が次第に切り上がっているチャートが理想です。

 

 RSIを見ていきましょう。頭を徐々に切り下げていたが日足40付近でヨコヨコになっていることがわかる。短期的には$QQQは底打ちしているように見えるため、ここらで反転が見られるかもしれない。いずれにしても直近最安値$320で踏ん張れるかに注目である。

 

 サポートラインを見ていきましょう。抵抗線は直近の$320で安値をつけていたが、現在はここで2回バウンドしていて、ここで耐えられるかに非常に注目である。これをしたに抜けるようであれば$300まで下落を示唆するチャートとなっている。

 

 季節性についても見ていきましょう。例年3、4、5月は強い傾向にある。つまり、今回NASDAQが$320で踏ん張った場合、ここからは$320→$340に向けて上昇するだろう。

 

 私の意見をまとめると、下値目処の$320がサポートとなるかに注目。ここで踏ん張れば、季節的にも強いシーズンをも買えるため、次のレジスタンスは$320→$340となる予想である。3月に入り季節的にシーズンがよく、下値を切り上げ始めたタイミングが今が絶好の買い場。

【時間足】

f:id:kyoumi_ari:20220312065615p:plain



 時間足チャートはトレーダーでない限り使うことはほぼありません。ただし、市場の一日の流れをしり、その日が上昇トレンドか、下降トレンドか、上昇⇨下降の転換点か、下降⇨上昇の転換点かを見るのに使っています。

 

 私の意見は、下値が$320でサポートされている。一旦ここで下値が切り上がっていたが、再び$320を目指して下落している。踏ん張ればしばらくヨコヨコの相場、踏ん張れなかったら、$300まで下落する可能性がある。インデックス以外を持っている人は持っている銘柄が大型銘柄かEPSを出しているか、コモディティではないかなど今一度確かめておく必要がある。

 

【まとめ】

全ての見解をまとめると

 

①長期5〜10年:7年債がついに逆イールド、リセッションを警戒すべき本格的な買いはRSI 60を回復してから。

②中期1〜5年:1年後の株価は今より高いRSI40回復したら上昇に転じる

③短期1年未満:ヨコヨコ相場に転換、下値目処は$320。今が絶好の買い場。

④明日の市場予想:下値の$320で踏ん張った場合はヨコヨコ。踏ん張れなかった場合は$300まで下落する可能性あり。

 

【おわりに】

 最近巷で、レバナスが非常に流行っています。MACDを使う方法や下落時に買い増す方法、一括ガチホなど論争が巻き起こっています。それを見て私は思うのですが、まずはレバナスに投資する目的がはっきりしているかを理解するべきです

 

 上記に示した通り、運用期間によって私の見解は全て違います。資産の最大化ならずっと持っておけばいいですし、中期でトレンドに乗りたいのであれば、今年だけはバリューに移っても良い、短期でトレードしたければ$GLD買っとけばいいんです。

 

 多くの方が老後のため、FIREのために長期で運用したいと考えていると思います。ならばこのチャート以外に興味を持ってはいけません。他のチャートを見ていると投資方針がぶれますよ。

 

【月足】

f:id:kyoumi_ari:20220312065540p:plain

 今はガチホすればいい局面ですが、買い増しするなら、RSI60を回復してからが良いチャートです。リセッション入りしないかに警戒しながら、しっかりチャートを見極めましょう。リセッションの確率は低いためホールドで良いと考えますが、2年債の逆イールドが発生したら売却ということを頭に入れておきましょう。

ご参考まで。

 

【マネリテ向上講座(無料)】

 お金を貯めていくためには、資産管理スキル(倹約・節約)、料理スキル、資産運用スキル(株式投資)、転職スキル(プログラミングなど)が非常にパワーを発揮します。

興味がある方はそちらの記事もまとめていますので、ぜひ読んでみてください!

【倹約・節約講座】

【資産運用講座】

kyoumi-ari.hatenablog.com

【米国株速報】

kyoumi-ari.hatenablog.com

【米国株週間レポート】

kyoumi-ari.hatenablog.com

【超簡単倹約料理】

kyoumi-ari.hatenablog.com

【プログラミング講座

 

kyoumi-ari.hatenablog.com

マッチングアプリ

kyoumi-ari.hatenablog.com

 

 本記事が良かった場合は、ツイートや拡散いただけると励みになります。たくさんの記事を読んでいただき、皆様の収入アップや婚活に少しでも貢献できるとありがたいです

 

 本日のまとめ記事は以上です。ここまで読んでくださりありがとうございました。これからも本サイトをよろしくお願いいたします。

 

 

 

written by ひこぐま管理人

 

記事一覧へ戻る

 

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村